【レビュー】マウスソール代替品「トスベール」

シェアする

どうもこんにちは、ぶーにゃんです。

今回は「トスベール」という、戸を滑りやすくするアイテムを買ってみました。
タイトルでも記載している通り、マウスソールの代替品として使用できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マウスソール代替品「ニチアス トスベール」

tosube-ru01
※クリックで拡大します。

このトスベールは、本来の用途は家具に使うものです。

しかし、マウスソールとして非常に優秀で、巷ではマウスソールといえばこれ!というくらいオススメされています。

名前はよく聞いていたのですが、どの程度使えるのか分からなかったので、実際に買って使用してみました。

トスベールのメリット

他にマウスソールがたくさん売られているのに、なぜトスベールを使うのか説明します。

価格が非常に安い

通常のマウスソールは、あまり量が入っておらず、それでいて大抵は500円以上の価格です。
場合によっては、1000円近くかかってしまう場合もあります。

しかし、トスベールは定価が350円(税抜き)です。
ホームセンター等ならば、300円前後で購入できます。

また、内容量は18枚入っており、1枚あたりのサイズは30×12mmです。

小さめのマウスソールならば、1枚から複数のソールを切り取ることができます。
それが18枚入っているので、通常のマウスソールよりもたくさん使用できます。

非常に安く、たくさん使えてとても経済的です。

様々なサイズに調整できる

上記の項目でも触れましたが、1枚のサイズは30×12mmです。

カッターで切り取ったり、穴あけポンチで丸く切り取ったり、様々なサイズで使用できます。

特殊な形で、どこにも売っていないマウスソールでもこの商品ならば対応が可能です。

マウスソールとしての性能も非常に良い

さて、私が一番気になっていたのはマウスソールとしての性能です。
巷での評判は良かったので、実際に使用してみました。

やはり噂通り、とても滑りが良く使いやすいです。
すっかり摩耗してしまった以前のマウスソールと比べて、とても快適に使用できます。

すり減って引っかかっていたような感触もなくなり、購入したてのような使い心地に戻ったため、性能面でも非常に満足しています。

余談ですが、かなりコアなゲーマーの方もこの性能に満足しているようです。
FPSなど、精密な動作が必要なマウスにも使用している方もいました。

トスベールのデメリット

特に目立ったデメリットはありませんでした。
強いて言えば、以下のようなデメリットがあります。

見た目があまり良くない

トスベールは、最初の画像のように茶色のシール状のものです。
色が気に入らない方も、中にはいらっしゃるかもしれません。

また、特殊な形状の場合は、全面を覆えない場合もあります。

ぶーにゃんの使っているマウスは、マイクロソフト製のエルゴノミクスマウスなのですが、このマウスはとても特殊な形のマウスソールを使用しています。

なので、以下の画像のように全面を覆えない状態です。

tosube-ru02
※クリックで拡大します。

しかし、この形状でも問題なく使用できますし、むしろ摩耗したものよりもずっと使い勝手が良くなりました。

また、マウスソールは普段は下になっていて見えないので、そこまで見栄えを気にしなくても良いのではないかなと思います。

私が使っているマウスに合うマウスソールはどこにも売っていないので、むしろこの商品のおかげでとても使いやすくなっています。

総評

とても経済的性能も良く特殊な形状のマウスソールにも対応できるので、非常にオススメできる商品です。

見た目は少々不格好になってしまいますが、普段は全く見えない部分なので、使っていて特に気になることはないでしょう。

半信半疑で購入してみましたが、噂通りのとても良い商品です。

マウスの滑りが良くない場合に特にオススメですので、ぜひ一度使ってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。