SteamとPCゲームの特徴【PCゲームデビューしてみよう!】

SteamとPCゲームの特徴【PCゲームデビューしてみよう!】

Steamというサービスを皆さんはご存知でしょうか?
PCゲームをプレイしている人なら、誰しもが知っているサービスです。

この記事では、Steamとは何か、PCゲームの特徴は何かを説明していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PCゲーム用サービス・クライアント Steam

steam-pc02

さて、このSteamとはどのようなものか一言で表すと、「PCゲームを購入したりプレイしたりできるサービス」です。

Steamさえ導入していれば、簡単にPCゲームを購入プレイすることができます。

Steamクライアントは、無料で使用できるゲーム管理のクライアントです。
ゲームを買ったり、プレイしたり、総合管理できるソフトと覚えておけば大丈夫です。

他にもいくつかゲームを管理できるクライアントがありますが、このSteamのクライアントが特に完成度が高く使いやすいのでオススメです。

PCゲームをプレイしている人は必ず導入しているソフトなので、まずはこのソフトを導入することから始めていきましょう。

Steamの導入方法は、次回の記事で詳しく解説します。

PCゲームの特徴

この項目では、PCゲームの特徴とメリットデメリットについて説明します。

ゲーム好きな方は、既にコンシューマ機でたくさんのゲームをプレイしているかもしれません。

私も以前は、コンシューマ機を主に使用していました。

そんな私が、なぜPCゲームをプレイするようになったのか、以下にメリットとデメリットを交えてご説明します。

PCゲームのメリット

とても安くゲームを購入できる

まず、第一のメリットは、コンシューマ機のゲームよりも安くゲームを購入できる場合が多いことです。

Steamでは頻繁にお買い得なセールを行っています。
10%OFFといった、ちょっとお得な割引だったり、75%OFFといった、大幅な割引だったりします。

こういったセールをうまく活用することによって、ゲームによっては中古販売よりも安く買えたりします。

また、中古販売と違い、Steamで購入した場合は必ずメーカーに利益が入るので、ユーザーとメーカー双方にメリットがあります。

ゲームのクオリティをユーザーが細かく設定できる

第二のメリットは、PC環境によってゲームのクオリティを細かく設定できることです。

人によっては、あまりスペックが高くないPCを使用している方もいるかと思います。
そういった方でも、自身の環境に合うように設定することで、快適なゲームプレイが可能です。

逆に、非常に高スペックのPCを使用している方は、設定を上げることでとても素晴らしいクオリティでゲームをプレイできます。
場合によっては、コンシューマ機のクオリティを凌駕することも珍しくありません。

MODを導入することができる

第三のメリットは、MODを導入できることです。
MODとは「Modification」の略で、いわゆる改造のことです。

ゲームの内容をMODで改造することにより、キャラクターの容姿を変えたり自作クエストを追加したりできます。

ゲームのタイトルにもよりますが、非常に多くのMODが存在しており、それをユーザーが自由に導入できます。

例えば、SkyrimはMODが非常に多いことで有名です。
このタイトルは、MODを導入しなくても大ボリュームでじっくりと遊ぶことができます。

しかし、MODを導入することで更に遊びの幅が広がり新たな発見や楽しみをどんどん増やしていくことができます。

ただし、MODは公式にはサポートされておらず、動作が不安定になる可能性もあります。
自己責任で導入することになりますので、ある程度の知識が必要になります。

PCゲームのデメリット

中古で売ることができない

基本的に、PCゲームを購入する場合はダウンロード購入がほとんどです。

もしパッケージを購入したとしても、オンライン認証が必要であったり、シリアルを入力してダウンロードする、といった形が取られています。

こういった購入方法、認証方式により、中古販売はほぼできません

新作ゲームを買って、すぐにクリアして売る、といったスタイルの方には、PCゲームは向かないでしょう。

コンシューマ機に比べ、手軽とは言いにくい

PCゲームは幅広い設定が可能です。

しかし、裏を返せば、コンシューマ機のように起動してすぐに最適化されたゲームプレイができない、ということになります。

コンシューマ機は、全て同一スペックのゲーム機に合わせてゲームソフトが最適化されています。
なので、起動すればすぐに快適なゲームプレイができます。

PCゲームは、「できることは多いが、やや手間のかかる玄人向け」です。
コンシューマ機の特徴の「手軽さ」は、やはりPCゲームは劣ります。


ここまでPCゲームについて説明してきましたが、いかがだったでしょうか?
コンシューマ機でいいや、と思った方や、PCゲームに興味が出てきた方、様々かと思います。

それぞれに違ったメリット・デメリットがあると思うので、皆さんが自身に合った方を選ぶのが一番良いと思います。

PCゲームは、皆さんが思っているよりも簡単に始めることができます。
もし興味を持ってもらえたら、気構えせずに記事を読み進めてもらえればと思います。

次回の記事では「Steamの導入方法」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。